名画の中の人喰い蛇

美術館にある名画には蛇の隠し絵がある。その蛇は人間を喰っている。

2019-11-13から1日間の記事一覧

クールベ 「画家のアトリエ」 人間は家畜にすぎない。

里芋の収穫が忙しい中、大作の分析に取り組んでいる。 ギュスターヴ・クールベ 「画家のアトリエ」 1854~55年 パリ・オルセー美術館 縦約3.1m×横約6.6mもあるクールベの代表作の一つである。クールベ自身のアトリエだと言う。クールベの後ろにモデルの裸…