畑の生き物と共に

農園の生き物の事を絵日記風に書いてます。自身も土と共に生きたいと思って転職した中年農業5年生。

ハナモモの生命力

ハナモモ
ハナモモ posted by (C)カール茅ヶ崎

小田原の畑の脇にある「ハナモモ」の花が咲いた。

紅白の2本だが、この2本は畑の東南側にあり、日陰を作るので2年前に枝を全て切り落とし、丸坊主にした物だった。手鋸で切れる6センチくらいまでの枝を切って太枝だけにして、放置して枯れるに任せるようにした。・・・・つもりだったが、生きていた。樹高2メートルくらいにしたのだが、新梢を伸ばして今は4メートルくらいになっている。すごい生命力だ。

いじめて殺そうとした樹が、みごとに花を咲かせて眼を楽しませてくれている。

「ハナモモ」は実も食べられないし、何の経済的利益ももたらさないのだけれども、切り難くなってしまった。