畑の生き物と共に

農園の生き物の事を絵日記風に書いてます。自身も土と共に生きたいと思って転職した中年農業5年生。

農地を探す

農地探し
農地探し posted by (C)カール茅ヶ崎

今年から新規就農だが、農業で生活するには畑が3反か4反くらい必要だから、不足する農地を探している。自己所有の畑と今借りている畑が合わせて1反だから、後2~3反の借地権設定を農業委員会に相談している。藤沢市茅ヶ崎市寒川町の2市1町の、自宅から近く、良い土の所を探す。

役場の農業委員会事務局の公募台帳は耕作放棄の荒れ地ばかりのリストで、良さそうな畑はない。根気よくいい畑が出るのを待った方がいいかもしれない。

今日は自宅から車で10分程の所にある藤沢市の候補地を見てきた。

2メートルの雑草が覆い尽くしてはいるが、土は黒墨土で悪くはなさそうだ。日当たりもまずまずだ。樹や竹の根が地下に張ってなく、土盛りしてあって水はけが良さそうだ。

絵は、ほ場候補地でカメラを撮りまくっている図。田んぼの横の畑は見晴らしが良くて気持ちがいい。

異業種からの新規就農者は余り贅沢は言えない。荒れ地を開拓するような感じで苦労して畑作りしたり、小さな土地を何か所も分散して借りるのはよくある事のようだ。