畑の生き物と共に

農園の生き物の事を絵日記風に書いてます。自身も土と共に生きたいと思って転職した中年農業5年生。

雲はいい

雲海
雲海 posted by (C)カール茅ヶ崎

寒川の、意外と大きな空・雲を見ていると以前沖縄旅行に行ったとき飛行機の窓から見えた雲海を思い出す。地上で見る雲も、上から見ると綿のベッドのように見えた。

あれは地上の水が純水になって空中に留まっているのだ。海水や泥水が蒸発し、きれいな真水になって再び地上を潤すために待機しているのだ。

水の豊富なこの国には雲の働きが欠かせない。雲の降らせる雨が作物を生長させる。実も膨らませる。

 水がたくさんあるから雑草も良く育つが、作物も良く育つ。