読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑の生き物と共に

農園の生き物の事を絵日記風に書いてます。自身も土と共に生きたいと思って転職した中年農業5年生。

故障したバイクを自分で修理できた!

バイク修理
バイク修理 posted by (C)カール茅ヶ崎

原付バイクが故障した。2~3日前から坂道の途中でエンストしたり、スピードが出ず、エンジン内の爆発が時々断続的になる症状が出てきだしたが、ついに走行途中で止まってしまった。セルモーターの始動の音は出るが、エンジンが回らないので1キロばかりバイクを押して帰ってきた。

11年乗ったホンダのリード50、新車で買って13000キロばかり走っている。その間一度も点検整備していない。いつも家の外で雨ざらしだった。マフラーあたりの車体下部はサビサビになっている。ヘッドランプとバッテリーを自分で替えたことはあるが、エンジントラブルは初めてで手におえなさそうなのでバイク店に持っていくことも考えた。

しかしお金を極力使いたくないので、まずはネットで調べてみた。ネットは便利だ。リードの分解の仕方も、原付バイクのよくあるエンジントラブルもすべて写真入りで詳しく教えてくれる人がいる。

どうやら問題はプラグかマフラーかバッテリーにあるらしい。ホームセンターに適合するプラグがあったので買ってきた。バッテリーも売っていたが、高いので買わなかった。(バッテリーは去年made in china の物に替えたばかりだ)プラグレンチも必要かと思ったが家に車用のがあったと思って買わなかった。

運よく持参のプラグレンチでプラグを抜くことができた。11年使ったプラグは金属部分がボロボロに溶解していて発火点が接触していた。よくこれで走って来れたものだと驚いた。エンストの原因はこれだったのだ。

プラグ代397円かけただけでまたバイクで走れる。安く済んだことに無上の喜びを感じる。

 

僕はいつも安く買い物をする事を第一に考えている。コンビニを経営していて収入が多かった時もそうだったが、ほとんど無収入の今ではそれが極端になっている。食品は近隣の一番安いところに行くし、高額な電気製品はネットで価格や送料を比較検討してから少しでも安いところから買う。そしていいものを安く買えた時に満足感を感じる。