名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2019-05-14から1日間の記事一覧

モネ 「積わら 夏の終わり」 「脱糞図」はここにも存在する

クロード・モネ 「積みわら 夏の終わり」 1890~91年 シカゴ美術館 自分の眼で見た物のみが真実である。 前回少し自信を無くしかけたが、名画の中に自分の眼で見える物は変わらない。人間は巨大な蛇神の食糧である事が繰り返し描かれている。農作業で忙しい…