名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2019-03-01から1日間の記事一覧

ミレー 「落穂拾い」 蛇神による食人の洗脳

ジャン・フランソワ・ミレー 「落穂拾い」 1857年 オルセー美術館(パリ) ミレーのこの有名作をもう一度見直すことにした。ナスやピーマンの種まき・育苗等だんだん忙しくなってきて体力的にきついのだが、頑張りたいと思う。 この作品は横110センチほどの…