名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2019-02-07から1日間の記事一覧

羅稚川 「雪汀遊禽図」 大量の人肉が生贄としてお供えされている

今日の研究対象は中国、元の時代の作品。 羅稚川(らちせん)筆「雪汀遊禽図(せっていゆうきんず)」14世紀 東京国立博物館 横幅77cmの小品で絹に着色されている。重要文化財 中国人の作品を日本で重要文化財として保管しているのに少し違和感があったが、…