名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2018-11-05から1日間の記事一覧

フェルメール「リュートを調弦する女」 人間を支配している蛇神への生贄人肉を用意する女

フェルメール 「リュートを調弦する女」 1664年頃 メトロポリタン美術館 縦51.4cmの比較的小さな作品である。画面に暗い部分と明るい部分の差がはっきりとある。リュートを調弦しながら恋人を待ち、窓の外を見ている女と解釈される(Wikipedia)が、どうな…