名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2018-10-27から1日間の記事一覧

マネ「草上の昼食」 蛇神への生贄にされる人間たち

巨大な蛇神による人肉食が全ての有名絵画の隠された主題ではないかと思っている。その証拠のひとつをここに掲げる。 エデゥアール・マネ 「草上の昼食(水浴)」1863年 パリ・オルセー美術館 裸の女が、神話でなく現実の世界で男と森の中で昼食をとっている…