名画の中の人喰い蛇

美術品が教えてくれる命の意味を農作業しながら考える。

2018-06-04から1日間の記事一覧

ダヴィット「マラーの死」 爬虫類人の作画方法

国立新美術館で「ルーブル美術館展」と言うのが始まったそうだ。その中にこの作品がある。 ダヴィットマラー1 posted by (C)カール茅ヶ崎 「マラーの死」1794年頃 作者はダヴィットとその工房となっている。この絵と全く同じと言ってよい作品がブリュッ…